BLOG

タイムマシン

一年でいちばん人恋しくてたまならない、
美しくも妖しい季節を、わたしはひょいと飛び越える。

人類が発明した動力をかりて、冬のはじめに足をかける。