BLOG

ささやかであるだけに決定的に酷いこと。

たとえばひきこもりという言葉。

安易に使っていたけれど、
本当にひきこもっているひとを支えているひとの前で不用意に使ってしまったこと。とか。
あるひととの会話、発話がかぶると、自分の話のほうを通してしまうこと。とか。

そういう心ないふるまいが、ここしばらく多かった。
今さら謝れないほどささやかで、蒸し返すほうがかえって不愉快で、
ささやかであるだけに決定的に酷いこと。ばかりだ。

相手の懐の深さにゆだねるしかないあれや、これや、が、
深くこころに沈殿している。

ごめんなさい。