BLOG

明日のために

Linnetノムラテーラーをはしごして、明日の作業のための準備をする。

製本ための準備

ノムラテーラーで草のようなおもしろい紐を見つける。
これ、栞になるのかな?

ソツなく上品に仕上げるつもりが、ちょっと遊びたくなってしまったのは、
しかけのあるブックデザインという本を見てしまったからだと思う。
あと、直前まで見ていた山名文夫さんの作品集からも影響を受けたかもしれない。

布や糸を使うから、どうしても手芸に材料を求めてしまうけれど、
手芸材料は気をつけないと、甘ったるい感じに仕上がってしまう。

持ち主がもう少し成長したときに気恥ずかしい思いをしないように、
かわいいけれど「甘ったるく」はならないようなさじ加減でゆきたい。

どうか、うまくいきますように。