BLOG

ひとこと説法 その2

盆おどり エンマもともに 輪の中へ

近所の願照寺の門前で発見。時季に即した文面。そして、このおおらかさ。素晴らしい。

日本は八百万の神さんが、みんなてんでバラバラにああだこうだ言うて、一神教に比べると、おおらかであると河合隼雄の著書に書いてあったと母が言う。

子ども同士で遊んでいても、あとから来た子に「入れたげない」という意地の悪い子と、「ええやん入れたげようや」というおおらかな子がいたなぁ。学年のさいご、けっきょく人望を集めるのは後者のほうやった。

「盆おどり エンマもともに 輪の中へ」

ほのぼのしとっていいよね。