BLOG

ご縁をいただく

なんとなく、最近、若いひとから
別れぎわ、そでをつかまれるような感じがしているのは、
きっと良いこと、なんだと思う。

たとえば、映画監督を志す芸大の卒業生だったり、
仕事先のデザイナーだったり。
いずれもプライドも志も高い。

何もなければその場限りであったであろうに、
最後の瞬間にそっと名刺を渡されたり、
連絡先をこまめに伝えてくださったり。

つながる可能性をきちんと置いていく。

いままでは、年上の方々から、さんざんかわいがってもらってきたけれど、
志ある若者からご縁をいただく、というんだろうか。
今すぐ深くつきあうわけでもないのだけれど、
いただいたご縁は、たいせつにしまっておこう。